13日(火)から16日(木)お休みします

夏季休業のお知らせ

福猫屋では13日(火)から16日(木)夏季休業とさせて頂きます。
在庫のある商品につきましては出来るだけ12日中に発送いたしますが、メーカーも休業に入ります都合、お届けが遅くなる場合がございます。ご了承下さいませ。



色々米にお手軽な1kgパックできました。

いろいろ米にお手軽な1kgができました。お試しや白米にちょっと混ぜて見たい方におススメです。



色々米は、古代米、希少米、黒米、緑米など色々な品種のお米のもみを保存して、約50種を混植して1枚の田圃に育てています。うるち米系約13種類、もち米系約6種類、黒赤米系4種類、香り米系2種類、その他。それぞれ単品種で栽培するには個性が強く、欠点や、問題点もあるお米なのですが、種モミを混ぜ、一緒に蒔くことで、個々の欠点は他の稲を支える長所となり、お互いに支え合い、共に豊かに育つとうことです。このお米をそのまま刈り取り籾殻をとったのが、『いろいろ米』です。50種入っているので、色がとてもきれいで、ミネラル豊富です。

*放射能は検出されていません(ND)(Ge 半導体検出器、測定下限値:10ベクレル/kg)

★色々米
http://www.fukuneko-ya.org/NF/iroiromai.html

CREA8月号に掲載されました!

福猫屋の人気商品「いろいろ米」が、元フジテレビアナウンサーでパーソナリティー、茶道家の深澤里奈さんのお勧めでCREA8月号(文芸春秋)に紹介されました。



福猫屋も販売店として紹介されています。
とっても良い記事ですので、書店にお立ち寄りの際はご覧下さい。



文芸春秋さん有り難うございます。


★色々米
http://www.fukuneko-ya.org/NF/iroiromai.html

STORY 7月号に載りました!

光文社の月刊誌「STORY」7月号に福猫屋のコーヒーが掲載されています!
小さい記事なので見つけるのが大変かもしれませんが、書店にお立ち寄りの際は是非ご覧下さい。










光文社さん、有り難うございます!!

★福猫屋珈琲
http://www.fukuneko-ya.org/NF/coffee.html

夏季冷蔵扱商品のご案内

6月頃より冷蔵扱となる商品のご案内です。在庫品については夏季冷蔵となりますが、夏季の仕入れはございませんので、在庫がなくなった場合は冬季(10月頃)まで欠品となります。ご了承くださいませ。


・チョコレート


http://www.fukuneko-ya.org/NF/chocolate.html


・ベジタブルブイヨン


http://www.fukuneko-ya.org/NF/soup.html#soup


パレスチナオリーブオイル、新シーズン物入荷!

パレスチナオリーブオイルの新シーズン物(500mlのみ)が入荷いたしました。
パレスチナオリーブ代表の皆川さんが仰るには、今年のオイルはここ数年で一番の出来との事です。




「ガリラヤのシンディアナ」のエクストラヴァージン・オリーブオイルは、農薬も化学肥料も使っていない畑の地元種スーリのオリーブだけを一粒一粒手摘みしています。手作業なのは、大事に育てたオリーブを傷つけないためです。

畑ごとに収穫されたオリーブはすぐ工場に運ばれ、低温圧搾でオイルになります。農家ごとにオリーブオイルにし、ブレンドはしません。搾りかすは燃料やたい肥にリサイクルされます。オイルの圧搾後も一切の混ぜ物をしていません。

また、オリーブを搾るとオリーブの成分(タンパク質)が白く見えるので、透明感を出すためにフィルターでろ過するのが一般的ですが、「シンディアナ」では風味と微量成分などの栄養を残すために、フィルターを使わず(ノンフィルター)、細かい搾りかすが沈澱するまで数カ月間タンクで休ませてから出荷しています。

特に「ガリラヤのシンディアナ」で作られているエクストラヴァージン・オリーブオイルはじっくり低温圧搾で抽出された一番搾りのオイルなので、味や香りはもちろん栄養も損なわれずに残っています。香りはまろやか。触感もサラッとしているので、パンやサラダにそのままかけるのはもちろん、パスタや炒めものにもたっぷりお使いいただけます。

★パレスチナオリーブオイル
http://www.fukuneko-ya.org/FT/p-olive.html

ホームベーカリーで天然ドライイーストを使う方法

ご質問の多かった、ホームベーカリーで天然ドライイーストを使用したパン作りの方法を、輸入元のサイトより紹介します。

http://www.fukuneko-ya.org/NF/organic/2013/04/post_147.html

十勝から、美味しい小麦が届きました!

日本一の小麦生産地、十勝に製粉工場「麦の風工房」誕生



十勝は国産小麦の生産量の25%を占める全国一の産地です。しかし、製粉工場は外国産小麦の輸入の利便性と輸送コストから大消費地に近い臨海部(千葉県、愛知県、兵庫県等)に集中し、十勝には地場産小麦の製粉を大規模に行う企業が育ちませんでした。

この十勝に小麦文化が育ち、地域で生きる人々が小麦を語り合うようになれば、との想いを実現させるため、本格的な製粉工場「麦の風工房」が完成しました。

製粉事業開始に当たって、小麦農家を中心に研究機関や加工メーカーが参加し「十勝・麦笑(むぎわら)の会」を設立。「生産」、「流通」、「研究」が一体となった取り組みを行う協議会です。新品種の栽培試験から加工適性試験を行い、栽培技術の確立と普及、商品化までを協議会で一貫して進めています。また、商品化には、原料の栽培履歴から流通・加工段階までQRコードを活用したトレーサビリティーシステムを導入することで、お客様へ安心安全を保証します。

「麦の風工房」では、本来の栄養を摂取できるよう、できるだけ小麦丸ごとに近い形で製粉しています。製粉方法は、石臼を用いる「石臼方式」と独自の「麦の風方式(低温製粉)」の2種類で、風味やミネラル分が損なわれにくく、加工適性を低下させ、風味を損なう硬い外皮だけを取り除いています。ふすまを含む「麦の風工房」の小麦粉は、パンやお菓子などの風味が格段に違います。

* 原料全ロットを検出限界値1bq/kg以下で放射能測定検査を行い出荷しています。




★「麦の風工房」北海道産小麦
http://www.fukuneko-ya.org/NF/muginokaze.html

フェアトレード オーガニック紅茶 セイロンウバ

フェアトレード・オーガニックのセイロンウバ紅茶が入荷しました。



輸入元のわかちあいプロジェクトさんは以前からのお知り合いだったのですが、昨年11月のオーガニックEXPOで、代表の松木牧師さんと久しぶりにお話が出来(10数年ぶり位でしょうか?)、随分と遅くなってしまったのですが、やっと今回の入荷となったのです。

スリランカの高地ウバ地方で生産されるウバティーは世界三大銘茶の一つに数えられています。厳しい基準の下で選び抜かれたイダルガシナ茶園の有機栽培紅茶だけを使用しています。

一級品の名にふさわしい豊かな味、香り、コク、しかも風味もまろやかで、カフェインが少なく、ストレートティーとして十分その美味しさをお楽しみいただけます。

イダルガシナ茶園は世界で最初に有機の認定(1986年)を取得した茶園です。奨励金による地域の社会プログラムも活発で、託児所、幼稚園、公民館、トイレの設置などが行われきました。

かわいい手編みのリードバスケット入りです。お茶を飲んだ後に小物入れにも使えます。リードバスケットはスリランカの女性の貴重な現金収入になっています。


★セイロン オーガニック ウバティー
http://www.fukuneko-ya.org/NF/tea.html#ceylon

年末年始の業務予定

年末年始の予定です

2012年は12月28日まで営業します。
2113年は1月4日からの営業です。

年内の発送をご希望の方は25日までにご注文下さい。それ以降は年明けに入荷後の発送となる場合がございます。
なお、メーカーさんもお休みですので、概ね通常より1週間程度遅くなる事が予想されます。お早目の注文をお願い致します。

*井上醤油(古式醤油、味噌等)は24日以降は在庫対応となります。在庫が無くなると年内はお送りできませんので、23日中にご注文お願い致します。

*コーヒーは26日以降のご注文は1月9日以降の発送となります。25日までにご注文お願い致します。



categories

selected entries

archives

links

profile

書いた記事数:999 最後に更新した日:2017/10/30

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM